読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

last-cinema

最後の映写機をまわす。ただ生きた、それだけの記録のために。

ZABADAK

ZABADAKの、
吉良知彦さんが、
急逝していたことを知る。

昔、熱心に聴いた名曲。
初期の、上野洋子さんの時代。

追悼の意を込め、繰り返し聴く。
足は自然に、懐かしい街の中へ。

昔住んだあの街。

景色はすっかり変わっていた。

街と曲のズレ。

そして、気づいた。

その街も、
ZABADAKの時代のずっとあとに、
住んだ街だった。

ZABADAKの時代はどこにいたのか。

過去を失って、

吉良さんの訃報は、
吉野朔美さん以来の悲しみ。

###
朝、ヨーグルト
昼、仕事の打ち合わせで野菜カレー
夜、街を彷徨い、
居酒屋Y、バーA、バーM。
最後は居酒屋B。

飛行夢(Sora tobu yume)
ウェルカム・トゥ・ザバダック
ZABADAK